°˖✧マンションの管理について✧˖°

お世話になっております!

ハウスドゥ!金山店 エージェントの椿です!

 

今回は、マンション管理についてお話し致します。

マンションに立ち入る際、掃除をしていたり、管理室に駐在している人を

見かけた事はありませんか?

その方は、マンション管理を業務としていまして、管理人と呼ばれています。

通常、マンション管理は、管理会社に委託します。管理人は、その管理会社に雇用されている従業員です。

ほとんどの分譲マンションは、管理会社を据えています。

その管理会社の業務としましては、

 

共用部分(※1)の維持管理

・共用部分の点検

長期修繕計画(※2)の立案・予算組み・運営

・共用部分の使い方などマンション暮らしのルールの決定・変更

・住民同士のトラブルへの対応

などです。

 

※1 共有部分とは 、エレベーターや電気・給排水などの共用設備

エントランス、共用廊下、屋上などの全員で共有している建物の部分を言います。

※2 長期修繕とは、分譲マンションの性能を維持し老朽化を防止するために、

管理組合が作成する分譲マンションの長期的な修繕計画のことです。

 

管理会社は、住民の方に、より良い環境で生活してもらうために、

ゴミ置き場をきちんと整理してくれたり、エレベーターの切れた電球をすぐに取り替えてくれたりします。

セキュリティが維持されているのも管理会社による維持管理がきちんとしているからこそです。

その他、当然ながら理事会で決まったことはまとめて報告してくれますし、

長期修繕計画についても、その提案の策定から見積もりまで行ってくれます。

 

以上から、マンションが管理される事で、住み心地が変わってくると言えます

また、建物の設備の点検・修繕を行う事から、長く持つ家として資産価値も変わってきます

 

また、管理の仕方について、マンションによって違いがあるのはご存知でしょうか?

管理人が常駐しているマンション、ほとんど管理人がいないマンション

などマンションによって管理の仕方は様々ございます。

マンション生活に影響する部分でもあるので、

マンションの管理の各形態について知っておくことが大切です。

また管理人の勤務形態がどのようなものがあるのか

下記に、まとめました。

 

管理形態

全部委託」・・・共用部分の修繕、メンテナンス、清掃業務、設備の交換などのマンション管理に関する一切の業務を「管理会社」に委託する形態です。

全ての管理に関わる業務を、管理会社に委託するため、住民の負担が少なく、効率的な管理が期待できます。

その分、管理委託費が負担となり、その分のコストがかかります。現在の新築マンションでは「全部委託」が一般的です。

一部委託」・・・必要に応じて管理業務の一部だけを管理会社に委託し、それ以外の業務は管理会社を通さずに自分たちで直接個々の業者に依頼を行う形態です。

直接個々の業者に依頼を行う分、全部委託よりも管理費用を抑えることができます。ですが、

どの業務を業者に委託するかの判断や、直接依頼した各業者の業務を監督、調整することが必要になります。

 

自主管理」・・・委託を全く行わず、住民によって管理業務を行うという形態です。

費用は最も抑えられますが、住民ですべての管理業務を行わなければならないため、

住民が積極的に参加する体制が必要になります。

 

管理人の勤務形態

常駐管理」・・・管理員が住み込みで管理する方式です。

常駐になりますので、緊急の際は深夜も対応してもらえるケースもありますが、

費用負担が多いため、最近はあまり見かけません。

日勤(通勤)管理」・・・管理員が通勤して管理する方式です。

管理員の勤務時間帯で、基本的な清掃や電球の交換などの軽微な修繕には十分対応可能ですし、

費用は常駐管理より抑えられます。夜間や休日に管理員が不在となるため、緊急時の対応は常駐管理に比べ難しくなります。

巡回管理」・・・週に数回、1回につき数時間、複数のマンションを担当する管理員が巡回する管理方式です。

管理費用を抑えることができますが、管理員が不在の時間が長く業務内容も限定されます。

 

 

自分自身が何もしなくても、専門的である管理会社がきちんと維持管理をしてくれる事は、

マンションライフにおいても資産価値においても、とても大切な事です。

最近では、管理会社の災害時における迅速な対応が住民の方から大変喜ばれたという実例もあったり、

高齢化社会を見据えたサービスの拡充などにも力を入れている管理会社もあることから、

今後のマンション管理会社のありかたという点も注目されています。

 

これから購入希望のマンションがありましたら、

  • 管理会社はどこ?

  • 管理方式はどうなっているか?

  • 管理員の勤務形態は?

など。気にしてみてください。

ご購入されるマンションの管理会社やサービス内容について確認し、

あとで面倒がないようにすることが大切ではないかと思います

 

ちなみに弊社も多数、マンションを取り扱いしております。

管理形態・管理人の勤務形態についてのご質問や

その他、物件に関する質問・ご不明な点等ございましたら、

0120-007-918

まで是非、ご連絡くださいませ。

スタッフ一同、お待ちしております。

女性

はじめての方もご安心ください。経験豊富なスタッフが、
物件探しのノウハウや資金計画まで丁寧にアドバイスさせて頂きます!

見るだけ聞くだけOK

電話で問合せ

通話料無料

0120-007-918

定休日:水曜日
営業時間:10:00~19:00 

ページトップ